iPad miniを耽美社長からいただきました。

社長から!

iPad mini を

 

 

頂きました。

スタッフのぴよです。疲れ様です。こんにちは。

 

 

 

「あげる♡」(※こんな風には言っておりません)

と手渡されたiPadmini。

果たして、こんなに高価で嬉しいお下がりを

私は経験した事がございましたでしょうか?

有難うございます社長!

 

 

 

これでツイッターの写真投稿とか、とっても楽になります。

ノートとはいえ、小脇に抱えて動くには

非常にこのMacちゃんはでかいのです。

 

 

自前のスマフォで写真をとる

PCに送る

PCからツイッターにアップする

 

という非常に手間がかかっていたので、とってもスムーズ〜に

ツイッターができます。

(今までよりも更新スピードが上がるといいな♪ ←上げろ)

せっかく公式ツイッターがございますので

もっともっと活用せねばですね。

 

ということで、新しくiPadちゃんが仲間入りのラビリンスです。

 

しかし、タブレットって小さいですね。

そして薄い。

子供の頃に遊んだ「フリスビー」を思い出す薄さ…。

この先どんどん進化していくのでしょうね…。

 

技術の進歩って、凄いです。

 

とりあえず、初期設定をしなければ

せっかく頂いた素敵なiPadも

ただの鉄製フリスビーになってしまいます。

設定…頑張ろう…。

 

 

 

ラビリンスツイッターに、ご期待くださいませ。

(ぴよ)

 

 

 

 

なんとか使えるように設定が終わりました。

なんだか1日分の体力と精神力を使った気がします…。

しかし便利です。とっても便利。

 

前から欲しいな欲しいな〜と思っていたので、”棚ぼた”とは

このことですね。

うまく活用せねば、持ち腐れになってしまいますので

とにかく触りまくって、使いまくろうと思います。